施工事例とスタッフBLOG

2020 / 06 / 27  15:39

スケルトンリノベーション~店舗を住宅へ~

スケルトンリノベーション~店舗を住宅へ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!ラシリフォ営業課の内山です。

皆さんお元気に過ごされておりますでしょうか。新型コロナの影響がまだまだ続く昨今ではございますが、十分に留意されお過ごし下さいませ。

 

さて、久々の投稿となりますが、今回は大規模リノベーションをご紹介させて頂きます。

まずはこちらをご覧ください↓

CIMG7737.jpg   CIMG7748.jpg

CIMG7749.jpg   CIMG7758.jpg

 

こちらの物件ですが、リフォーム前はお寿司屋さんだったんですね。

こちらの建物は鉄骨造でしたので、1階部分は全て解体してスケルトンにしました。

18418.jpg    S__24256520.jpg

実はサッシも取り外して開口を広げ大きな窓を取り付けているんですよ。

まずは、そちらからご紹介させていただきます。

CIMG0669.jpg  CIMG7776.jpg CIMG7784.jpg

以前は和室と洋室だったお部屋の掃き出し窓を解体して開口も広げて、YKKAPの両サイドは引き違い、中央はFIXのオーダー窓を取り付けました!

お施主様から光を多く取り入れたいというご要望がありましたので、このようにお部屋の中に差し込む光も増え開放感溢れる仕上がりとなりました。

そして、以前は壁だったところも開口して高い位置にFIXを設置してより多くの光を取り入れることができるようになりました。

CIMG0664.jpg CIMG0675.jpg

 

↑室内にLIXILのデコマド(室内窓)を取り付けることにより、隣の寝室にもリビングからの光が届き明るいお部屋に。

また、家族の気配を感じながら生活ができ湿気がこもりやすい寝室でも下段は突き出し窓なので空気の入れ替えに最適!

そして来客があっても下段はモールガラスの為プライべートもしっかり確保できます。

それから皆さんお気づきですか?

寝室は角を造らずアール型の壁になっていてキッチンに立っていてもLDK側に目が行き届き、また小さなお子様がいても危なくない

広くて柔らかい印象の空間に仕上げました。

CIMG0673.jpg

 

次にキッチンをご紹介します。

CIMG0659.jpg

こちらのキッチンはウッドワンのスイージーという無垢の木のキッチンなんです!!

天然の質感が温かみと優しさを演出してくれますね。天然木なので年を重ねるにつれ色々な表情をみせてくれる事でしょう。

食洗器はお馴染みのドイツメーカーのMiele、そしてガスコンロはハーマン製のプラスドゥ!

火力も強くお料理がお好きな奥様にはぴったりの本格派コンロです。

キッチン背面にはパントリーを設置しました。中は収納のしやすい南海プライウッドのフリモで使い勝手の良い配列にオーダーしました。

CIMG0782.jpg

 

パントリーの隣には先程ご紹介したウッドワンの無垢の木の収納シリーズのカウンターと飾り棚を設置しました。

チェアを置けばお子様のちょっとした勉強机にもなるんですよ。

そしてアクセントクロスの下地はマグマジックが施してあり、なんと壁が磁石になっているので、マグネットが付けられるんです。

CIMG0781.jpg

 

次に、同じくウッドワンの無垢の木の洗面化粧台をご紹介いたします。

CIMG0702.jpg

こちらもキッチンやカウンター、飾り棚と合わせニュージーパインの木でお選びいただきました。

天然素材なのでとてもナチュラルで温かい印象ですね。

お次はシューズインクロークへ行きたいと思います。

シューズインクロークはあえて建具をつけずに、半アーチの下がり壁で仕上げました。

CIMG0710.jpg CIMG0716.jpg

あえて枠をつけずにクロス仕上げにしたので、職人さん泣かせの施工でしたが、お喜びいただけて職人さんも喜んでいます。

収納棚はお馴染み南海プライウッドのエノークで使いやすい仕様にオーダーしています。

建具がないとベビーカーやゴルフバックなどすぐに運びこめるので便利ですね。

そしてこちらのガラスブロックですが、以前はお寿司屋さんの看板が埋め込まれていた開口を利用して光が取り入れられるようにしたんですよ。

CIMG0713.jpg CIMG7737.jpg

続いて水廻りのご紹介をしますね。

ユニットバス、トイレはPanasonicさんの商品を使っています。

CIMG0707.jpg

ユニットバスにも一面、ウッド調のアクセントパネルをお選びいただきました。天井のラインライトが素敵ですね。

CIMG0776.jpg CIMG0727.jpg

1階、2階どちらもアラウーノをお選びいただきました。1階のトイレの背面にはLIXILのエコカラット、2階トイレの背面にはお馴染み

ウッドワンの無垢の木の収納の棚を施しています。

床はフロアータイルですが、目地を入れて施工しているんですよ。タイル調に仕上がりました!

ちなみに建具もPanasonicのクラフトレーベルでフローリングはPanasonicのアーキスペックです。

どちらも高級品です。

続いて廊下です。

CIMG0694.jpg

廊下となりのインナーガレージが見えるように足元にFIXの透明な窓を設置しました。そしてインナーガレージに直接行き来できるようにYKKAPの勝手口サッシ、フレミングJ

の透明ガラスタイプを設置しました。ガレージのシャッターを開けていると光が差し込みとても明るいんですよ。

CIMG0693.jpg

外からみるとこんな感じです。↓

CIMG0792.jpg

では、このまま外壁のご紹介です。

建物の前面にはお施主様ご要望のe-KENZAIのSOILと言う瓦タイルでオーガニックな質感を表現し、土特有の風合いとあたたかみが感じられタイルです。CIMG0656.jpg

こちらのタイル目地がないのわかりますか?眠り目地と言って目地を造らない技法なんです。こちらも職人さん泣かせな仕事でしたがとても良い仕上がりになりましたね。

以前はタイルが貼ってあった軒の部分には天然木のサイディング材を使用しました。木といってもちゃんと防火仕様なんですよ!

ナチュラルな仕上がりでまるでオシャレなCAFÉかダイニングバーのような佇まいですね。

CIMG0653.jpg

玄関ドアはYKKAPの引き戸を使用しています。

最後となりましたが、2階の洋室をご紹介させていただきます。

CIMG0759.jpg

CIMG7803.jpg CIMG7809.jpg

以前は2つの洋室でしたが、一つの大きな洋室にしました。お子様が大きくなり将来的には壁を作りお部屋を分けられるように扉は2つ設置しました。

CIMG0756.jpg

皆さん最後までお付き合いいただきありがとうございます。

また、M様この度は弊社にご用命頂きまして誠にありがとうございました。

リフォームの際は弊社ラシリフォまでご連絡お待ちしております。